社会福祉法人 旭川旭親会は地域において共同して自立した生活を送れるように支援します
            
法人概要旭川福祉園第二旭川福祉園グループホームきたのまち情報公開リンク


施設種別 障害福祉サービス
事 業 指定共同生活援助(介護包括型)
利用定員 男性10名
管理者 池田 泰敏
住 所 〒078-8208 旭川市東旭川町下兵村425-1
電話(問合せ) 0166-76−5512 (旭川福祉園)
FAX 0166-76−5513 (旭川福祉園)
特 徴 社会福祉法人旭川旭親会の40周年記念事業の一環として、公益財団法人JKA様より助成金を頂き、令和2年10月1日より開設致しました。延床面積約117坪の木造平屋寄棟造りです。

建物は、自然に溶け込む景観にマッチするように緑を基調とし、カナダの「ブッチャートガーデン」のような花と緑に囲まれた施設をイメージしています。建物横には「モミの木」をシンボルツリーとして植樹しました。このシンボルツリーを使い、毎年4月2日に行われる「世界自閉症啓発デー」に、いやし・希望・おだやかを表す「青」をシンボルカラーにして、ライトアップイベントも考えています。

グループホームの居室は、約9畳にトイレ、洗面台、クローゼット、エアコンを整備し、食堂は通常より広くし、新型コロナウイルス感染症防止のため、台形型のテーブルを導入、向かい合わずに食事ができる工夫もしております。さらに、厨房は、スチームコンベクションオーブンなどの熱調理機器や洗浄設備を充実させ、およそ100食の提供ができる設備を整えました。

将来的には地域住民の方々との交流イベントや、地域食堂・子ども食堂、キッチンカーを使ったフードイベント、トマトジュース加工場の建設など当法人の花咲地区、宮前地区に続く第3の拠点として整備を進め、施設利用者の皆様は元より、地域住民の方々に愛される事業所を目指します。



旭川福祉園

第二旭川福祉園

グループホーム花咲









旭川福祉園第二旭川福祉園きたのまち

Copyright(c) 社会福祉法人 旭川旭親会 All rights reserved.
      〒070-0901
北海道旭川市花咲町1丁目2232番地
TEL 0166-53-5781 / FAX 0166-51-2409 支援直通 TEL 0166-54-8553 / FAX 0166-54-8559